ここは心の奥底にわく泉 皐月野亭日常茶飯
--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.07(Sun):皐月野亭日常茶飯
何に使うつもりで買ってきたのか忘れたベルピーマン。
赤と黄色がひとつずつ。
普通のピーマンもある。
とろけるチーズの細切りタイプが一袋。

ふむ。
メインは昨日買ってきた秋刀魚の開きの一夜干しにして、
蒸しかぼちゃ、、、、
他に何かと思ったので即興で彩りピーマンのチーズ焼きを。

普通のピーマンは縦二つに切ってからへたと種を取り、5mm幅に切る。
ベルピーマンは縦四つに切ってからヘタと種を取り、5mm幅に切る。
フライパンを熱してから薄くサラダ油を敷き、ピーマンを炒める。
軽く火が通ったところで塩コショウを振り、全体が混ざるように煽った後、
ピーマンを平らにならし、火を中火にする。
チーズを全部わさっとかけて、ピーマンに絡めながらチーズが溶けるまで混ぜる。

熱々のところをどうぞ。
ツナ缶のオイルを切って、ピーマンと一緒にいためてチーズを絡めてもいい感じだと思います。

余談を一つ。
蒸しかぼちゃは、電子レンジ用圧力タッパー(正式名称は忘れたw)でほっくりと蒸せます。
この電子レンジ用圧力タッパーは便利^^
金属の圧力鍋と同じように使えて、軽い。
なので重宝しています。
今もどっかで売ってるのかなぁ?

スポンサーサイト
2010.09.21(Tue):皐月野亭日常茶飯
食べるラー油はおいしかった。
が。
やはりラー油。
主体は油(´・ω・`)
体重計とは仲良く出来ないらしい。

と、一昨日職場の売店で葱唐辛子味噌を発見。
刻んだ長ネギを香ばしく炒り上げ、そこへ刻み青唐辛子を加えて味噌で仕立てたもの。
自分で作ってみよう。

出来たらまた、レシピ載せます^^
2010.08.12(Thu):皐月野亭日常茶飯
市販されている冷凍パイシートを使って、簡単なピーチパイを作ってみました。

アーモンドパウダーを使ってフィリングを作り使用した、こっくりとしたピーチタルトもいいのだけれど、

それは寒い冬にとって置きましょう。

あっさりと仕立てた夏向けのパイで。



冷凍パイシート4枚 白桃の缶詰1個 ワイン50ml グラニュー糖大匙5



桃の缶詰1/2個分の実をみじん切りにし裏ごすか、フードカッターで滑らかにすりつぶす。

すりつぶした桃を鍋に入れ、グラニュー糖とワインを加える。

鍋を火に掛けへらで鍋底をこするようにしながら煮詰める。

煮立ってくるとぷつぷつと煮汁が飛ぶので、火傷しないように注意。

鍋底を8の字を描くようにこすると、比較的汁が飛びにくい。

1/3ほどに煮詰まったら、いったん火を止めて荒熱をとる。

オーヴンを190℃に温めておく。

桃の缶詰1/2個分の実を5mmほどの厚さにスライスしておく。

冷凍のパイシートを一枚を半分の大きさに切る。

4枚のパイシートに縁1cmを残してスリット状に切り込みを入れる。

残りの4枚を一枚ずつ並べ、真ん中にスライスした桃を1/4量並べ上から煮詰めた桃をのせる。

その上に切込みを入れたパイシートをかぶせ、縁をつまむようにして上下のシートを馴染ませる。

天板にクッキングシートを敷き、パイ生地を並べオーヴンに入れる。

190℃で40分焼く。


2010.08.12(Thu):皐月野亭日常茶飯
ワインを開けたついでに、残ったワインを使って・・・作ってみました。

以前知人から、オレンジのグラッセ チョコレート掛けをいただきました。

が、チョコレートまではいらないかなと思った私。

オレンジのグラッセだけで十分おいしかったんですよ。

この辺は好みなんでしょうね。




オレンジ 1個(防カビ剤等を使用していないもの) グラニュー糖100g 白ワイン200ml




オレンジを良くこすりながら洗う。横に5mmほどの厚さで輪切りにする。

深めの鍋にオレンジ、グラニュー糖、ワインの順に入れ、落し蓋をする。

鍋を火に掛け、沸騰したら中火に落とし汁気が1/3になるまで煮詰める。

焦がさないよう注意。

火を止め、荒熱が取れるまで放置しておく。

この後の手間が面倒であれば、この時点で保存容器にシロップごと移し冷蔵庫保存、

アイスクリームやゼリーなどに添えて食すもいいでしょう。

また、オレンジケーキを焼くときにトップにトッピングして焼いたりいろいろ利用できます。




もうひと手間が面倒でなければ、

軽くシロップをきったオレンジを、クッキングシートを敷いた天板に重ならないように並べ、

100℃に温めたオーブンで60分ほど焦がさないよう乾燥焼きすると、

チョコレート掛けなどもできるようになります。

このときは適当な大きさにきったクッキングペーパーに一枚ずつ包みセロハンの小袋に入れると、

プレゼントしやすくなります。


2010.08.11(Wed):皐月野亭日常茶飯
暑い夏は冷たく冷えたおやつってごちそう。

よくお目にかかるレアチーズケーキを、ちょっと風味を添えて作ってみました。



材料 150mlくらいの器8個分



クリームチーズ200g 豆腐200g レモン果汁1個分 マンゴーの缶詰2個(シロップを切り実を取り出しておく)

グラニュー糖大匙6 水60ml 粉ゼラチン10g



ミキサーの容器にクリームチーズを適当な大きさに千切り入れる。

豆腐、レモン果汁、グラニュー糖、マンゴーをミキサーの容器に入れ、ふたをしてなめらかになるまで攪拌する。

ボウルに生地をあける。

マグカップなどに分量の水をいれ、粉ゼラチンを振り込みしとらせる。

ゼラチンを電子レンジで20秒ほど加熱し、溶かす。

チーズケーキ生地を泡立て器で混ぜながら、ここへ溶かしたゼラチンを流し込む。

全体を良く混ぜ合わせ、ガラス器などに流し込み冷蔵庫で2時間冷やし固める。



食べるときに分量外のマンゴー缶の実をスライスして飾るか、
実をすりつぶしてソースを作りかけてもいいかも^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。